おぎやはぎ、いいとも終了に驚き!「一時代が終わる・・・」「やめるきっかけタモリ倶楽部で聞いてみる」

おぎやはぎが、24日に放送された自身のラジオ「おぎやはぎのめがねびいき」で、いいとも終了に驚きを示しています。

「今週は世間が一番びっくりしたのこれじゃない?いいともが終わること」と切り出し、二人は、22日にいいとも内で突然発表されたいいとも終了の知らせに大変驚いたようです。

やはり、「誰も知らなかったよ。知ってる人ほとんどいなかったもん」とレギュラー陣すらもいいとも終了は知らされていなかったようです。

「一時代が終わりますね。32年間・・・」と小木が言うと、

矢作が「おれにとってはタモリ倶楽部だからな・・・」とボケてます。

さらに、おぎやはぎは結局いいとものレギュラー陣になれなかったと嘆いていますが、テレフォンショッキングには何度か出たためいいとも終了にも感がい深いものがあるようです。

また、いいとも終了後どうなるんだろう?という話になりました。その辺も矢作が聞いてみるようです。

矢作はタモリさんと1対1で飲んだことがあるようで、「サシタモリ」を「ブラタモリ」のようにやったら面白いんじゃないかと言っています。

「お酒飲んでたら言ってくれそうじゃない?」

さらに、矢作は、「おれらにとってタモリさんと言えば、タモリ倶楽部だから」という理由で、いいともを辞めた理由をタモリ倶楽部で聞いてみると言っています。

また、いいともの後継は「矢作がやったらいいんじゃない?」などと冗談を交えて言っています。

小木が、「やはぎだったらワンクールで終わっても笑えるじゃない」と言っています

本当におぎやはぎになったらおもしろそうですね。

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ