「いいとも」のオネメンに出演していた加我健太さん、愛憎の果てに同棲していたオネエの加藤泰紀に殺害される事件が発生【画像あり】

今年の6月「笑っていいとも」のオネエのイケメンを見抜くコーナーに出演していた加我健太さんが、大阪市淀川区のマンションの一室で殺害された。

加我健太さん
kaga

加害者は、同棲していたオネエの加藤泰紀容疑者。

加藤容疑者は、加我さんが刺殺された後自ら119番通報をした。

そこで、「友達を包丁で刺した。呼吸はあるが、意識がもうろうとしている。」と話した。

この後、加我さんは病院に搬送されたが死亡した。

加藤容疑者は、「価値観の違いから喧嘩になり、別れ話になったから刺した。加我さんが帰ってきたら刺すつもりだった」と供述しており、警察は計画的な犯行とみて殺人の容疑で捜査を進めている。

加我さんは、いいともで「好きなタイプは香取慎吾さんでぇす!自分がゲイだと気付いたのは高校を卒業したぐらい。高校時代はバレー部で、たくさんの女の子に告白されたけど、興味がないので」と話していた。

加我さんは見た目ワイルドなイケメンで、女性からもよくモテたようだが、ゲイの間でも相当の人気だった。

二人は、まず加藤が加我さんに惚れ、加我さんのお店に来て猛アタックを開始、1年ほど前から交際していたようだ。しかし、加藤は嫉妬深いタイプで、加我健太さんがよくモテたことに嫉妬していたようだ。そして、健太さんの浮気防止のために毎晩のように絞りとっていたとか。

そして、そんな加藤に加我さんもウンザリしたいたところでのこの事件である。この事件の直前は、別れたりくっついたりを繰り返していたとか。さらに加藤はおとなしいタイプだが、酒に酔うと見境がなくなるような性格らしい。

嫉妬の末に見境がなくなって凶行に及んだのだろうか。

10月はいいともの終了が決まったりと何かと事件が起きた月であった。

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ