The O.C.でライアンを演じたベンジャミン・マッケンジーが若きジム・ゴードン役でバットマンに出演決定!

芸能

The O.C.でライアンを演じたベンジャミン・マッケンジーが若きジム・ゴードン役でバットマンに出演決定!

benj

あのライアンが帰ってくる!

アメリカのドラマ「The O.C.」で、貧しい地区で育てられたライアンがお金持ち地区に住む弁護士のサンディの家に引き取られて、格差を感じながらも成長していく過程に引き込まれた人も多いんじゃないかと思います。

そのライアン役を演じたのがベンジャミン・マッケンジー。

そのベンジャミン・マッケンジーが今度は若きジム・ゴードン役としてバットマンに出演するそうです。

ベンは、別のドラマ、サウスランドで警官役を演じていたので、今度はジム・ゴードンをどう演じるのかが注目されています。

このバットマンのシリーズ名はゴッサム。

このゴッサムでの中心人物は、バットマンのブルース・ウェインではなく、このベンジャミン・マッケンジー演じるジム・ゴードンになるようです。

話の中心がバットマンが現れる前の話なんだそうです。

驚きですね。ベンが出演してくれるのは嬉しいですが、バットマンは登場しないのでしょうか。

それにしても、またベンジャミン・マッケンジーが見れるのは嬉しいです。

日本ではいつ公開になるのでしょうか。

楽しみですね。

タイトルとURLをコピーしました