鈴木京香と長谷川博己が今春、結婚 きっかけはセカンドバージンの共演 そのときの濡れ場シーン動画

鈴木京香と長谷川博己が今春、結婚

あけましておめでとうございます。

新年早々おめでたい話が飛び込んできました。

かねてから交際報道のあった鈴木京香(45)と長谷川博己(36)が今春にも結婚する事がわかったそうです。

鈴木京香
suzuki

長谷川博己
hasegawa

二人は2010年セカンドバージンというドラマで共演したことがきっかけとなって、真剣交際に発展。

seka

2013年夏には結婚も意識して同居生活を始めているそうです。

さらに友人や親しい関係者には既に挨拶も済ませ、長谷川の事を主人と紹介する事もあるようです。

このセカンドバージンは、バツイチの女性と妻子のある男性との恋を描いた作品で、過激な濡れ場で話題となりました。

そのときの濡れ場シーンの動画がこちら。映画の予告編の中に出てきます。

ドラマでは、不倫愛ですが、実生活では純愛の結婚となりました。

長谷川博己さんはこのドラマがきっかけとなってブレーク。この後は鈴木先生など様々な作品に起用されるようになります。

それまであまり知名度のある役者さんではありませんでした。

ですので、鈴木さんとの出会いもこのセカンドバージンがきっかけと言っても間違いないような気がします。

二人の交際をバラしたのは、みのもんた

実は、この二人の交際については早い段階から噂になっていましたが中々報道されてきませんでした。

しかし、それをサラッとテレビで言ってしまったのが、2013年朝の情報番組を降板したみのもんた。

みのもんたがテレビで、蕎麦屋で二人を見たと言い、しかも長谷川の事をご主人と発言していたようです。

みのもんたさんは二人がもう結婚していると思ったんでしょうね。

これがきっかけで二人の噂も真実味を帯びてきたのでした。

そして、今回の結婚報道です。

二人は、みのもんたにバラされても順調に交際を進めていたのでしょうね。

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ